ID + Slug name in URL in Rails

This is about how to customize the url to the form like "id + post.title", which can be simply overriding the* to_param* method in your model class.

Here is the example.

  class Person
    def to_param
      "#{id}-#{name.parameterize}"
    end
  end

  @person = Person.find(1)
  # => #<Person id: 1, name: "Donald E. Knuth">

  <%= link_to(@person.name, person_path(@person)) %>
  # => <a href="/person/1-donald-e-knuth">Donald E. Knuth</a>

The parameterize is a method that replaces special characters in a string so that it may be used as part of a ‘pretty’ URL.
Rails is smart enough to extract this back into the plain id when you access your controller action.
You can access the url '/person/1-kinopyo' or '/person/1', both ok.

If you want to know more, here is a good article: http://augustl.heroku.com/blog/styling-rails-urls.

日本語

slugはurlをより綺麗に表示するためのものです。例えばこの記事のpermanent urlは"rails-id-slug-name-in-url"にしています。英語世界になるんですが、これのようにurlを見ただけでそのurl先の内容が大体わかるようにするのがslugです。

この記事ではRailsで"id + post.title"のような形のURLを作る方法を紹介します。

方法

モデルクラス内にto_paramメソッドをオーバーライドするだけです。
例として

  class Person
    def to_param
      "#{id}-#{name.parameterize}"
    end
  end

  #controller
  @person = Person.find(1)
  # => #<Person id: 1, name: "Donald E. Knuth">

  #view
  <%= link_to(@person.name, person_path(@person)) %>
  # => <a href="/person/1-donald-e-knuth">Donald E. Knuth</a>

上記のようにmodelクラスを修正するだけで、他の影響はないです。URL: '/person/1-kinopyo'と'/person/1'はどっちでも使えます。
parameterizeはRailsのビルトインのメソッドでurlに使う文字列に変換してくれるんです。しかし日本語などは完全にブランクに変換するので要注意です。

もしurlを"/person/kinopyo"のようにperson.nameにカスタムしたい場合はこれより少し複雑になります。興味のある方は下記リンク(英語)を参照してください。 http://augustl.heroku.com/blog/styling-rails-urls.

2010年07月29日(木) Rails

Share on Twitter Share
Qihuan Piao

朴 起煥

東京で働いている「外人歴」9年のソフトウェア「ライター」。いつの間にか納豆が食えるようになり、これで日本に慣れきったと思いきやまだまだ驚きが続いてる。読んだり書いたりするのが好きで、自身の経験や本から得た「何か」をここに書き出してる。最近古本屋にハマってる。
他にも英語中国語で書いてます、よろしければチェックしてみてください。