IE6でSSL(https)に接続する時、src属性なしのiframeを使うとセキュリティの警告が出る

2010年04月27日(火) IE

現象

IE6を使ってSSL(https)経由で接続する時に以下の警告が出るなら
iframeのsrc属性をまずチェックしてください。

このページにはセキュリティで保護されている項目と保護されていない項目が含まれています。

ダメな書き方

<iframe />
<iframe src="" />

解決策

src属性にちゃんと値を設定するか、javascriptでfalseを指定する

<iframe src="/dummy.html" />
<iframe srec="javascript:false" />

存在しないファイルを指定するとサーバ側のログにエラーが出るかもしれないので、
設定する場合は実際存在するファイルを設定してください。


Qihuan Piao

朴 起煥

東京で働いている「外人歴」9年のソフトウェア「ライター」。いつの間にか納豆が食えるようになり、これで日本に慣れきったと思いきやまだまだ驚きが続いてる。読んだり書いたりするのが好きで、自身の経験や本から得た「何か」をここに書き出してる。最近古本屋にハマってる。