"IE"の記事

IE6でSSL(https)に接続する時、src属性なしのiframeを使うとセキュリティの警告が出る

現象

IE6を使ってSSL(https)経由で接続する時に以下の警告が出るなら
iframeのsrc属性をまずチェックしてください。

このページにはセキュリティで保護されている項目と保護されていない項目が含まれています。

ダメな書き方

<iframe />
<iframe src="" />

解決策

src属性にちゃんと値を設定するか、javascriptでfalseを指定する

<iframe src="/dummy.html" />
<iframe srec="javascript:false" />

存在しないファイルを指定するとサーバ側のログにエラーが出るかもしれないので、
設定する場合は実際存在するファイルを設定してください。

2010年04月27日(火) IE

IEでJSPを開こうとするとダウンロードのプロンプトダイアログが出る

秀丸でjspと関連付けたら、IEでJSPを開こうとするとダウンロードのプロンプトダイアログが出る。

回避方法

関連付けを決断!

  • エクスプローラの「ツール→フォルダ オプション→ファイルの種類→拡張子」にJSPを捜し、「詳細設定」を開いてopenアクションを削除。
  • あるいはファイルの種類のタブの中の「削除」ボタンで削除

JSPファイルの関連付け

秀丸が悪いのか、何が悪いのかは調べてないです。
とにかくこれで一応解決。

2009年12月10日(木) IE

IE8でbackground-colorが白とその値がnullとの表示が微妙に違う

現象

まず画像を見てみましょう。

最初の二つ白い背景のエリアに注目してください。

一番目は背景色を白い色(#FFFFFF)に設定したもので、

二番目が背景色をnullに設定したものです。

白い色に明確に設定したほうのborderの左と上の表示が少し違ってます。


またIE8の開発ツール(F12で呼ばれる、Firebugと似たデバッグツール)で見ても

background-colorが#ffffffになってる以外に、何の余計なスタイルもありませんでした。

なのでやはりbackground-colorが指定してないものと#ffffffに指定したものには差異が存在してます。


サンプルコード

<div>
<input id="foo" type="text" />
<input id="bar" type="text" />
</div>
<div>
<input id="hoge" class="gray" type="text" />
<input class="gray" type="text" />
</div>
$(document).ready(function(){
  // 元の背景色を保持
  var original = $("#foo").css("background-color");
  alert(original);  // output is "ffffff"
  // 元の背景色を再設定、値は同じはず
  $("#foo").css("background-color",original);
  // 他の背景色はこんな現象がないみたい
  // あるとしても発見しづらい
  var hogeColor = $("#hoge").css("background-color");
  alert(hogeColor); // output is "gray"
  $("#hoge").css("background-color",hogeColor);
});
2009年11月24日(火) IE

IEのActiveXコントロールに関する警告を非表示にするには

開発においてローカルでいろいろテストすることが多いでしょう。

その時ブラウザを開くと「セキュリティ保護のため、このコンピューターにアクセスする可能性のあるスクリプトやActiveXコントロールを実行しないよう、IEで制限されています。オプションを表示するには、ここをクリックしてください」という警告がそのたびに出て、気分が悪くなっちゃいます。IEの[セキュリティ]タブをいじってもファイルはローカルなので、効きません。


解決方法

  • [マイコンピュータ内のファイルでのアクティブコンテンツの実行を許可する*]をチェックしIEを再起動(*がついてるので再起動は絶対必要とされている)

f:id:kinopyo:20091117012539j:image:right

f:id:kinopyo:20091117012540j:image

  • 「スクリプトを実行しても安全とマークされているActiveXコントロールのスクリプトの許可」をチェック

f:id:kinopyo:20091117012541j:image

バージョン情報

  • OS: Windows XP
  • IE: IE8

参考サイト:How to disable "ActiveX Control May Be Unsafe" popup - Stack Overflow

2009年11月18日(水) IE

IEセキュリティにマイコンピュータゾーンを追加する方法

概要

ローカルのファイルを参照する際のセキュリティを変更したとします。

IEの[インターネット オプション] ダイアログ ボックスの [セキュリティ] タブでは

ローカルのマイコンピュータのセキュリティゾーンがデフォルトでは非表示になっています。

それを表示させるにはレジストリを編集する必要があります。

動作環境

以下の環境で動作確認済みです。

その他の環境についてはマイクロソフトのサポートヘルプを参照してください。

  • OS: Win XP
  • IE: IE8

方法

警告 : レジストリ エディタの使い方を誤ると、深刻な問題が発生することがあります。


[インターネット オプション] ダイアログ ボックスの [セキュリティ] タブにマイ コンピュータのセキュリティ ゾーンを表示するかどうかは、次のレジストリ キー内にある Flags 値によって設定できます。

HKEY_CURRENT_USER\Software\Microsoft\Windows\CurrentVersion\Internet Settings\Zones\0

Flags 値は DWORD 値です。Flags 値のデータ値を 47 (16 進) に設定すると、マイ コンピュータのセキュリティゾーンが表示されるようになります。Flags 値のデータ値を 21 (16 進) に設定すると、マイ コンピュータのセキュリティゾーンが非表示になります。

http://support.microsoft.com/kb/315933
2009年11月16日(月) IE